×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クレジットカード手数料

いったいクレジットカードの手数料とはどのようなものなのでしょうか。カード会社に加盟店側が支払う加盟店手数料を指すのが、実はクレジットカードの手数料と呼ばれるものになります。電器店や居酒屋で、よくカード使用の際に、3%の手数料がカード払いだと上乗せになりますというようなことがあるのではないでしょうか。

クレジットカード手数料カテゴリー項目一覧

クレジットカード手数料の仕組み

クレジットカード手数料の仕組みをご説明します。このクレジットカード手数料の仕組みがわかってしまうと理解できるのが、利用者がクレジットカードの手数料を支払う必要がないということです。クレジットカードで買い物を、カード会員が加盟店でしたとします。カード会社は会員が利用代金を、引落日迄に銀行口座に入金するという信用のもとで立て替えて加盟店に支払います。

利用代金の3%〜7%の手数料を、代わりに加盟店は信用の証としてカード会社に支払うのです。加盟店にとっては今現金が無いから買い物はやめようという売り逃しを減らせるのがメリットです。クレジットカード決済だと手数料分だけ儲けは少なくなりま...

続きを読む

クレジットカードの手数料の注意点

注意すべき点が、クレジットカードの手数料についてはいくつかあります。クレジットカードの手数料を加盟店に支払うというものだけではなく、悪質な加盟店による被害の例が報告されており、加盟店による詐欺事例があるといいます。本来の金額にこっそりと金額を上乗せしたり、支払いの時にこっそり架空の取引を送信したりされる事があるそうです。請求金額だけでなく、店員の不審な行動も、クレジットカードの利用者はしっかりチェックするようにしなければなりません。クレジットカードを持って別室に移動する場合も、加盟店によってはあるので注意が必要です。注意すべき点は、最低利用金額の提示についても同じです。利用金額の多少によって、...

続きを読む

クレジットカードの手数料

いったいクレジットカードの手数料とはどのようなものなのでしょうか。カード会社に加盟店側が支払う加盟店手数料を指すのが、実はクレジットカードの手数料と呼ばれるものになります。電器店や居酒屋で、よくカード使用の際に、3%の手数料がカード払いだと上乗せになりますというようなことがあるのではないでしょうか。この手数料は、はたして支払うべきものなのでしょうか。

実は結論から言うと、支払う必要が無いといえるのが、上乗せされた手数料なのです。一種の販売促進費であるのが手数料なので、顧客が払うものでは無いといえます。顧客に店側が押し付けようとしているといえるでしょう。堂々と店頭やウェブサイト...

続きを読む

サイトTOPへ